ベースとなるからかみに、華やかさはもちろんのこと、独特な味わいや奥深さを加味する技法です。 アレンジ次第でデザインの自由度が限りなく広がります。 ここでは伝統的なもの、かつご発注いただきやすいものをご紹介します。
  • 金銀砂子細工
  • 箔押し
  • 木版雲母摺り
  • 刷毛引き
  • 磨き出し
  • 漆吹き
  • 揉み紙
  • 肉質画
長い歳月を経ても輝きが褪せない金箔・プラチナ箔と、刻々と味わいを変える銀箔。時間の経過とともに変化する様を、あらかじめ計算した上で取り入れるという、先達の粋を感じさせる技法です。


純金箔

「宝雲集」玉笹純銀焼箔押し

半月純金箔潰し押し